2015年05月08日

自分だけが不幸に思えてしまう世の仕組み

どうも。


ゼロです。


ダイエット番組や通販、ネット広告などで、「1カ月でこんなに痩せました!」みたいな映像がよく流れていますね。


「そうか、この商品を使うと(この方法で頑張ると)こんなに痩せるのか!」


と思い、自分でも1か月頑張ってみる。


でも、思っていたよりも全然痩せないし、なにより見た目はダイエット前とほとんど変わらない・・・なんでだろう?


ちゃんと努力したのに、報われないなんて・・・


そして、自分だけが成功しなかったような気分になり、不幸に感じてしまう。


上記のような経験、おそらく誰もが一度はあるのではないでしょうか?


でも、安心してください。


世の中の情報には、多くの嘘が混じっています。


たとえば、ダイエット系商品の話をすれば、モニターが男性の場合beforeとafterの写真で筋肉の肥大を見てみると嘘がよくわかります。


そのダイエット期間にもよるのですが、仮に1〜2ヶ月のダイエット期間であるのなら、どんなにハードトレーニングをしても筋肉は大きくなりません。


ですので、beforeとafterの写真を見比べてみて、男性の筋肉が発達していたら、まず間違いなくその写真はやらせと考えて良いと思います。(アナボリックステロイドでも使用していれば別ですが)


運動と食事制限を頑張れば、脂肪はわりと短期間でも落とせるのですが、目に見えて分かるくらいに筋肉を発達させるには1〜2ヶ月では絶対に無理なのです。(腹筋が割れるのは、筋肉の発達ではなく脂肪が減ったからです)


と、なぜこんな話をしたのかと言えば、人間は「できないこと」を「できる」と思ってしまうと不幸を感じてしまいやすいのです。


今までの流れでいえば、たった1ヶ月でダイエットできると思っていたのに、頑張っても思ったような成果が出ないと、「なぜ、自分だけこんなに苦労してるのに報われないのだろう。苦しまなければならいのだろう?」と思えてしまうわけです。


伝わりますでしょうか?


これはダイエットに限った話ではありません。


恋愛においてもそうです。


・異性から愛されることは簡単だ

・結婚することは簡単にできる

・幸せな家庭は簡単に築ける


もしも、これらのような価値観を持っている方がいましたら、おそらく「なぜ自分だけが手に入らないのだろう?」と苦しんでいるかもしれません。


苦しまなくて大丈夫です。


これらは簡単に手に入りません。


仮にこられを簡単に手にした人がいましたら、たまたまタイミングが良く複数のラッキーが重なったことに本人が気が付いていない可能性が考えられます。


また、一時的に手にしただけであって、それらが安定的なものでない可能性もあります。


今回私がお伝えしたいのは、2つ。


・苦しむ必要がないところで、苦しんでしまうのはもったいない

・情報は正しい物を手に入れるべきである



ということです。


自分だけが不幸に思えてしまう世の仕組み.jpg


若い時間は、男性よりも女性の方が絶対に貴重だと思います。


苦しまなくて良いところで苦しむのはもったいないです。


そして、正しい情報がないばっかりに人生を台無しにしてしまうのは、もっともったいないと思います。


ぜひ、参考にしてみてください。


以上
タグ:不幸 仕組み
posted by ゼロ at 22:06 | 幸せとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月05日

婚活しているのに結婚できない人の共通点

どうも。


ゼロです。


このブログは婚活相談所というタイトルなのに、婚活についての情報が少ないので、今回は婚活について書きたいと思います。


さて。


以前、結婚相談所で働いてる方が、次のようなことを言っていました。


「結婚相談所に長くいて思うことはね。結婚できない人や、結婚してもすぐに別れてしまう人、結婚後幸せになれない人、これら皆、共通点があるんだよ。男女ともに言えるんだけどね。皆、自分のことしか考えてない人なんだ。」


これを聞いて、私はとても納得しました。


つまり、思いやりがない人ということです。


女性の場合、10代や20代前半のころは、自分本位な恋愛をしてしまう方が多いのですが、20代半ば以降からだんだんと思いやりがもてるように、心が変化してくることが分っています。


ですが、これは全体的な傾向の話であって、年齢を重ねても自分中心の発想から抜け出せない女性も多くいらっしゃいます。


以下に「自分本位度チェック項目」を箇条書きにしておきました。


5つのポイント、あなたもチェックしてみてはいかがでしょうか?


  • 男性から「好き」って言ってもらいたい。褒めてもらいたい。


  • パートナーから自分がどう思われているのかが気になってしまう。


  • 付き合ってからしばらく経つと、飲み込まれるような不安に襲われることがある。 (沈黙が怖いなどもこれに当たります)


  • 相手が今何をしているのか気になる。 (二人の間に細かいルールを決めるなどもこれに当たります)


  • 付き合っても長続きしないことが多い



いかがでしょうか?


当てはまるところが多いほど、自分本位な恋愛をしてしまっている可能性があります。


また、恋愛に依存しやすい方の特徴でもあります。


自己中心的な恋愛.jpg


結婚をすることももちろんそうなのですが、結婚後に幸せな家庭を築けるか否かというのは、男女のお互いへの思いやりが最も大切です。


婚活中なのになかなかうまくいかない方や、結婚後に家庭がぎくしゃくしてしまっている方がもしもいましたら、ぜひ参考にしてみてください。


以上
posted by ゼロ at 22:59 | 婚活結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年03月05日

友達の恋愛や結婚を羨ましく思う必要はない

どうも。


ゼロです。


友達の恋愛や、結婚、子育てなどを羨ましく思ってしまうことって、あるかもしれません。


「恋愛がしたい」「結婚がしたい」「子育てがしたい」と思っているのにできない・・・それなのに、友達は自分が欲しい物を持っている。


こんな状況なら、羨ましく思えてしまうかもしれません。


ときに、妬ましくさえ思っていしまうことも・・・


友達の恋愛や結婚が羨ましい.jpg


そんなことを思う方の気持ちを、私は理解はできますが、共感はできません。


というのも、幸せというのは現段階で確定するわけではないからです。


たとえば、100歳の女性がいて、その女性が「私の人生は最高に幸せだった。」ということであれば、羨ましく思っても良いかもしれません。


でも、途中経過で未来が全く見えない人を羨むのは間違っています。


「未来」というのは、「過去」と「現在」が作り出します。


ですので、過去や現在に間違った行動をとり続ければ、高い確率で未来は幸せから遠ざかってしまうのです。


どんな適当な人生を歩んでも、途中経過だけ見れば楽しく過ごせることはあるのです。


幸せというものは目にも見えませんし、数字で表すことも難しいので、分かりやすくお金の話をしましょう。


将来的にお金に困る人と困らない人、違いはなんだか分かりますか?


肩書きでしょうか?


貯金額でしょうか?


一流企業に勤めているか否かでしょうか?


いいえ、すべてあまり関係ありません。


その人自身が、「お金に関する正しい価値観を持っているか?」というところなのです。


お金に関する正しい価値観を持っていない人は、どんな肩書きであろうと、貯金が多かろうと、一流企業に勤めていようと、お金に困る人生を歩みます。


というのも、世界中の大富豪たちを見てみると、面白いくらいにお金に関する価値観が似ているのです。


逆に、お金に困っている人の話を聞くと、皆面白いように価値観が似ています。


宝くじに当たった人のその後の人生を追ってみると、数年後にはお金はすべて無くなり元の生活に戻ってしまっていた、というのはよく聞く話です。


ラッキーで大金を手に入れても、価値観が備わっていないとすぐにまた失ってしまうためです。


これは、分かりやすくお金で話を勧めましたが、「幸せ」や「恋愛」、「結婚」でも同じことが言えます。


最終的に、幸せに人生を終える人の、「幸せ」「恋愛」「結婚」の価値観は、面白いくらいに似ています。


もちろん、本当は不幸だったのに、過去を美化したり、自分自身に「本当は幸せだったのだ」と言い聞かせている人などは別ですよ。


ラッキーが重なり、一時的な幸福感を得ることができても、正しい価値観を身に着けていなければ、将来的にはその幸福は続きません。


すべてのことは、原因と結果で決まるためです。


正しい価値観をもてば、行動が変わります。


正しい行動の積み重ねは、将来に幸せを確実に作っていくのです。


もちろん、どんなに正しい価値観を持っていても、短期的に見れば波風は立つこともあるでしょうし、嫌なことが起こることもあるでしょう。


ですが、長期的に見ると、確実に良い結果を生み出していきます。


お手軽に手に入れた、かりそめの幸せは簡単に壊れてしまうのと一緒で、長年積み重ねて作った幸せはそう簡単には壊れません。


ぜひあなたは、壊れない幸せを手に入れてください。


ですので、現在の状況だけを比べて他人を羨む必要などどこにもないのです。


まとめます。


・幸せそうに見える友達も未来の幸せが約束されたわけではないため、羨ましく思う必要はない

・最終的に幸せに人生を終える人の価値観はそっくりである

・正しい価値観をもてば行動が変わり、ゆくゆくは人生そのものが変わっていく



以上
posted by ゼロ at 21:36 | 婚活結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。