2016年08月04日

好きになる男性は、しっかり吟味して選んだ方が良いですよ

どうも。


ゼロです。


あなたは、「投資」と聞くとどう感じますか?


おそらく、「投資ってリスクもあるんでしょ?」と感じる方が多いのではないでしょうか。


では、「恋」と聞いて、「リスクがあるんでしょ?」と思える方が、何人いらっしゃるでしょうか?


仮に、投資で全財産を失ってしまったとしても、金なんてまた稼げば良いのです。


もちろん、その金が他人のものであったり、はたまた家族を養うための生活費であったりするのであれば、それは問題かもしれません。


ですが、独身であれば全財産を失ったところで、痛手はたかが知れています。


人は、金銭のように形のあるものを失うと、とても損をした気分になります。


だから、投資を怖がるのです。


では、恋はどうでしょう?


例えばですが、ろくでもない男を好きになってしまい、その男と付き合ってしまったがために、あなたの人生がとても悪い方向に進んでしまったとしたら、どうでしょう?


それは、人生単位でとてつもない損失かもしれませんよね。


もしかすると、取り返しのつかない損失かもしれません。


金を失うことなんかよりも、ずっと大きな損をするかもしれないのに、なぜか多くの方は恋をする異性を吟味して選んでいないのです。


もしも、あなたが全財産を投資しなければならないとしたら、投資の勉強をするでしょうし、投資先もしっかり吟味しますよね?


恋愛というのは、投資よりも遥かに失うものが大きいかもしれないのですよ。


「お金」と「人生」、重さがまるで違います。


それなのに、なぜ深く考えずに恋愛をスタートさせてしまうのでしょう?


悩む女性.jpg


恋愛相手を選ぶことは、とても重要なことです。


投資よりも、ずっとリスキーです。


選んだ相手により、人生が大きく変わることも少なくありませんからね。


以上
posted by ゼロ at 00:22 | 恋愛心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする