2013年07月20日

落ち込んだ彼氏の励まし方・支え方

どうも。



ゼロです。



夏ですね。



夏といえば、怪談ですね(笑)



今回は、「落ち込んだ彼氏の励まし方・支え方」とテーマで、怪談を挟みつつ、まずはこの動画をご覧ください。



あまり怖くないですが、一応ホラーですので、苦手な方は後半部分は見ないようお願いします。







さて。



今回のこの動画は、彼がうつという設定でしたが、確かにこの彼女の対応はうつの人には良くありません。



というか、落ち込んでいる人に対してこの対応はあまり良くありません。



この動画の中でも言っていますが、「頑張って」という言葉はむやみに言わない方が良いですね。



まあ、たとえ相手がうつだとしても「頑張って」が絶対に良くないとは言いません。



場合によります。



また、アドバイスを送るのも良くないことがあります。



まあ、私は落ち込んでいる人にアドバイスしますけどね(笑)



ただ、私の場合、心理学が分かった上でのアドバイスですので、むやみに頑張らせようとはしません。



相手の状態を見ます。



相手の状態を見るのもかなり難しいのですけどね^^;



微笑みうつ病と言って、一見まったく分からないうつもありますから。



では、どうしたら良いのか?



もしも、彼氏やあなたの好きな人が落ち込んでいたら、アドバイスしなくて良いのです。



励まさなくて良いのです。



彼と同じ気持ちを共有しましょう。



テクニック的にではありませんよ。



本気で、彼を理解し、「今この人はどんな気持ちなんだろう?」と、気持ちを共有するのです。



彼女が自分と同じ気持ちになってくれれば、



「俺は1人じゃないんだ。」



と、心がずっと楽になれます。



このとき、注意していただきたいのは、まだ彼の気持ちが分かっていない状態で



「うん、気持ち分かるよ。」



などと、分かったようなことは言わない方が良いですね。



もしも、「こいつ俺の気持ち分かってないな」というのが相手に伝わってしまえば、彼はより一層孤独感を強めてしまいますよ。



大切なのは、テクニックではないということです。



ありきたりな定型文のような言葉を並べるのではなく、心を共有するのです。


落ち込んだ彼氏の励まし方・支え方.jpg



あなたもそうではないですか?



たとえば、あなたが落ち込んでいるときに彼氏に悩みを相談したとします。



そのときに、「絶対この人私の気持ち分かってないだろう?」と思える段階でアドバイスされてもちっとも気持ちは晴れないでしょう?



でも、「あ、この人は私の気持ちを理解してくれている」と思えたときなら、彼のアドバイスが心に響くのではないでしょうか?



さらに、男性とは、人と心を共有することが苦手な生き物です。



でも、ワガママな男性は、女性以上に「自分の理解者が欲しい」と思っている生き物なのです。



ぜひ、彼との心の共有、意識してみてはいかがでしょうか?



それが一番の「落ち込んだ彼氏の励まし方・支え方」になるはずですよ。



以上です。
posted by ゼロ at 23:33 | 彼氏と長続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。