2013年02月20日

男と女の脳の違いから男心を理解しよう

どうも。



ゼロです。



本日は、男と女の脳の違いについて書いてみましょう。



そこから導き出す男心の理解についてです。




あ、構えなくて結構ですよ(笑)



男女の脳は、まず脳梁の太さが違い脳内伝達物質が・・なんて難しいことは一切言いませんので^^



まずはこちらを、見てみてください。



とっても面白いですから。







彼氏さん優しいです。




私なら、こんな優しいこと言いません^^




この作品、男女の脳の違いをかなり大げさに表現したものとして考えると面白いです。



現実的に、「時間が押しているから出かけよう」という男性と、感情的に「なんか行きたくなくなったから行かない」という女性。



この動画は、その部分をとても大げさにして、見ている人が笑える映像に仕上げています。




ただ、男女差についてはそこそこ的確だと思います。




女性は、感情が優位になってしまいやすいのです。



一方の男性は、感情よりも論理的に物事を考える。



今回のことなら、「時間通りに行動したい」ということですね。




どちらが正しいわけでも、どちらが間違っているわけでもありません。(今回のケースで言えばこの女性がちょっとわがままですけどね。笑)



2人でお互いの足りないところを補えるのが男女なのです。



実際、「共通点」を好きになったカップルは、高い確率で破局します。



なぜなら、男女が本来付き合う目的と離れてしまうからです。




男女はもともと、遺伝子的に足りないところを補うために対になっているのです。(大雑把に言えばですが)




ですので、男女は違っていて当たり前。



むしろ違っていなければならないのです。




「あの人は私と違うから理解できない。」



ではなく、



「あの人は私と違うから、もっと知りたい。」




こう考えることこそが、恋愛で男心を理解するための最も近道であることに気が付けますか?




そう考えることができたとき、あなたは恋愛の幸せへとまた一歩近づくことでしょう。




男と女の脳の違いから男心を理解.jpg




以上です
タグ:
posted by ゼロ at 10:08 | 男心本音 心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする