2013年01月05日

復縁できる可能性

どうも。



ゼロです。



あなたは、恋愛の中で一番難しいのはなんだか知っていますか?



最高に難しいものの1つに「復縁」があります。



ではなぜ、復縁できる可能性は高くないのでしょうか?



話は変わりますが、現在日本は就職難ですね。



でもいくら就職難といえど、ビジネス上優秀な人はいくらでも就職できると思いますよ。



本当にビジネスで優秀であるのなら、大企業が喉から手が出るほど欲しがりますからね。



では、A企業にリストラされたサラリーマンがいたとしましょう。



「お前はいらない。クビだ。」



と断言されたサラリーマンです。



そのサラリーマンが、A企業に戻れる可能性は高いでしょうか?



低いでしょうか?



私が言うまでもなく分かりますよね?



このサラリーマンが就職したければ、A企業ではない場所に行く方がずっと楽なのはお分かりいただけるかと思います。



ほら、なんとなく復縁の難しさが分かってきましたよね。



あなたが今、「彼と復縁したい」と思っているということは、それはあなたがフラれたという可能性が高いです。



ということは、1度リストラを食らっているわけですね。



その企業に戻ることは並大抵のことでは出来ないかもしれませんよ。



例えば、「辞めないでくれ。頼む、君がいなければ我が社は終わりだよ。考え直してくれ。」と言われながら退職した人間は、おそらく簡単にもとの職場に復帰できます。



むしろ、「待ってました^^」になりかねませんよね。



復縁できる可能性.jpg



基本的に、復縁できるか否かというのは、あなたが彼と付き合っていたとき「どんな付き合い方をしていたのか」と「彼から見て、どんな女に映っていたのか」、この2つが極めて大切になります。



リストラされる前の働きぶりが大切なのです。



まあ、私があなたに乗り移ることが出来れば、おそらく彼と復縁できるでしょうけど。



なぜなら、私は恋愛のすべて、男心のすべてを知っていますから。



ということで、本日は



  1. 復縁はきわめて難しいこと



  2. 別れてからよりも付き合っていたときのほうが大切だ




という2点だけ覚えていただければ幸いです。



では以上です
タグ:復縁 可能性
posted by ゼロ at 23:26 | 恋愛復縁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。